超初心者向けアフィリエイトの始め方

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

治験ボランティア インクロムってあなたはご存知ですか?

2009.06.29(16:26)
新しい薬がつくられる前に、その薬の効き目や安全性を確かめるため、健康な方、またはその病気の症状を持っているという方たちに協力をしてもらておこなう試験のことを「治験」といいます。



治験という言葉を聞いた事があるというかたも少なくはないと思います。
実は、私たちが病気の時などに使っている薬はすべて、
多くのボランティアの方たちが協力してくれたおかげで誕生したものなのです。

治験について詳しくはこちら

この治験の実績をみてみると日本を代表する企業が、1975年に設立されたインクロムだそうです。
インクロムは、治験に参加されているボランティアの方たちのことをまず第一に考えており、
安心して協力をしてもらえるような環境づくりをめざしているそうです。
そして糖尿病を含むさまざまな生活習慣病の薬の開発を進めています。

インクロム・グループの治験の窓口としては、初めにボランティアの方立ちと関わるのがメディカル・ボランティア・センター(MVC)とよばれるところです。

MVCは、病に苦しむかたたちによりよい薬を届けるための施設で、
善意と薬をつくる人々をつなぐ架け橋となっています。

治験に参加することによってできた新薬が、糖尿病で悩んでいる自分自身や、
未来の誰か、もしくは家族のために使われる日がもしかしたらくるのかもしれません。

インクロムの治験ボランティア募集サイトはこちら

インクロムのサイトを見てみました。「治験」へのイメージは、
はじめは怖いといったイメージを持っていました。
やはり、薬によって副作用などがあるのかもしれないとおもうと治験は
必要だけど自分がもしやるとしたらどうなのかな?と考えていました。
インクロムの治験ボランティアについては、きちんと治験のメリットとデメリットが記載されています。
納得いったうえで治験に取り組むことができるやもしれません。
病気というものは実際になってみないとその苦しみはわかりません。
そして、病気には薬が必要不可欠なのは誰しも知っていることです。
インクロムのサイトをみてみて、怖いといったイメージから、
すこしポジティブに取ることができるようになったと思います。

興味を持たれた方は治験ボランティアのサイトをチェックしてみてくださいね!

関連記事

<<「CR花の慶次~斬」戦国パチンコを体感してみたい♪ | ホームへ | 忙しい毎日から満足な休息がとれないかたはグッズミンを試してみよう♪>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://pokomama0410.blog95.fc2.com/tb.php/200-539361c9
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

超初心者向けアフィリエイトの始め方

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

治験ボランティア インクロムってあなたはご存知ですか?

2009.06.29(16:26)
新しい薬がつくられる前に、その薬の効き目や安全性を確かめるため、健康な方、またはその病気の症状を持っているという方たちに協力をしてもらておこなう試験のことを「治験」といいます。



治験という言葉を聞いた事があるというかたも少なくはないと思います。
実は、私たちが病気の時などに使っている薬はすべて、
多くのボランティアの方たちが協力してくれたおかげで誕生したものなのです。

治験について詳しくはこちら

この治験の実績をみてみると日本を代表する企業が、1975年に設立されたインクロムだそうです。
インクロムは、治験に参加されているボランティアの方たちのことをまず第一に考えており、
安心して協力をしてもらえるような環境づくりをめざしているそうです。
そして糖尿病を含むさまざまな生活習慣病の薬の開発を進めています。

インクロム・グループの治験の窓口としては、初めにボランティアの方立ちと関わるのがメディカル・ボランティア・センター(MVC)とよばれるところです。

MVCは、病に苦しむかたたちによりよい薬を届けるための施設で、
善意と薬をつくる人々をつなぐ架け橋となっています。

治験に参加することによってできた新薬が、糖尿病で悩んでいる自分自身や、
未来の誰か、もしくは家族のために使われる日がもしかしたらくるのかもしれません。

インクロムの治験ボランティア募集サイトはこちら

インクロムのサイトを見てみました。「治験」へのイメージは、
はじめは怖いといったイメージを持っていました。
やはり、薬によって副作用などがあるのかもしれないとおもうと治験は
必要だけど自分がもしやるとしたらどうなのかな?と考えていました。
インクロムの治験ボランティアについては、きちんと治験のメリットとデメリットが記載されています。
納得いったうえで治験に取り組むことができるやもしれません。
病気というものは実際になってみないとその苦しみはわかりません。
そして、病気には薬が必要不可欠なのは誰しも知っていることです。
インクロムのサイトをみてみて、怖いといったイメージから、
すこしポジティブに取ることができるようになったと思います。

興味を持たれた方は治験ボランティアのサイトをチェックしてみてくださいね!

関連記事

<<「CR花の慶次~斬」戦国パチンコを体感してみたい♪ | ホームへ | 忙しい毎日から満足な休息がとれないかたはグッズミンを試してみよう♪>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://pokomama0410.blog95.fc2.com/tb.php/200-539361c9
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。