超初心者向けアフィリエイトの始め方

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

電気代の節約術 電気ポット

2007.04.07(22:57)
電気ポットの節約術

長時間使用しないポット
電気ジャーポットは7時間以上の保温で沸騰1回と同じ電力消費量に。
長時間お湯を使わないときにはプラグを抜いておき、必要に応じて再沸騰させるのがお得
年間で約560円の節約

電子ポットの容量
サイズが大きいほど電力消費量も多くなる。
たとえば、容量3.6リットルと2.2リットルを比べると、
2.2リットルのほうが年間の電気代は約4,030円安くなる。

電気ポットは低温保温
保温の温度設定ができる電子ジャーポットは低温(60度~85度)で保温し、
必要に応じて再沸騰させるほうがお得
たとえば、98度で4時間以上保温するより、低温で再沸騰させるほうが電力消費量は少なくて済む。
1年間にすれば約260円の節約
関連記事

<<映画にでてみませんか? | ホームへ | アラウンド・ザ・ワールド>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://pokomama0410.blog95.fc2.com/tb.php/33-fd1f7873
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

超初心者向けアフィリエイトの始め方

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

電気代の節約術 電気ポット

2007.04.07(22:57)
電気ポットの節約術

長時間使用しないポット
電気ジャーポットは7時間以上の保温で沸騰1回と同じ電力消費量に。
長時間お湯を使わないときにはプラグを抜いておき、必要に応じて再沸騰させるのがお得
年間で約560円の節約

電子ポットの容量
サイズが大きいほど電力消費量も多くなる。
たとえば、容量3.6リットルと2.2リットルを比べると、
2.2リットルのほうが年間の電気代は約4,030円安くなる。

電気ポットは低温保温
保温の温度設定ができる電子ジャーポットは低温(60度~85度)で保温し、
必要に応じて再沸騰させるほうがお得
たとえば、98度で4時間以上保温するより、低温で再沸騰させるほうが電力消費量は少なくて済む。
1年間にすれば約260円の節約
関連記事

<<映画にでてみませんか? | ホームへ | アラウンド・ザ・ワールド>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://pokomama0410.blog95.fc2.com/tb.php/33-fd1f7873
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。